法人紹介

会長 ご挨拶

 老人は、多年にわたり社会の進展に寄与してきた者として、敬愛されかつ健全で安らかな生活を保障されなければなりません。当法人はこの老人福祉法の基本理念のもとに、昭和53年、社会福祉法人湯河原福祉会を設立いたしました。

 社会情勢や制度は、時代の流れと共に変わっていきます。しかし、人と人との関わり方、人への想いなど、人間の本質的な部分は変わるものではありません。
法人設立時から「思いやりの心で 適切な介護を」という変わらぬ思い(理念)を、次世代に継承し、湯河原福祉会に関わる皆さまに、心温かな日常を、送っていただけるよう、職員ともども日々歩んでおります。

 時代の先を見ようとも、靄がかかったよううな不透明な視界となり、不安定さが増しているようにも感じられる昨今、お年寄りだけでなく、これから先、社会を担う若者達にとっても、安心して暮らすことのできる社会となりますことを、祈りつつご挨拶とさせていただきます。

  
会 長 木村 美那子

法人案内

<法人の名称>
社会福祉法人 湯河原福祉会

<代表者名>
理事長 荒井 裕美

<所在地>
〒259-313 神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋627番地

<電話>
0465-63-2586

<業務の概要>
高齢者福祉(介護老人福祉施設、短期入所生活介護、居宅介護支援)